明るい色の花がたくさん入荷しました。(アトリエ シュメール)

花は飾りたいのだけれど、
なるべく手のかからないものがいいという方に、特にオススメです。

いかにも造花というものではなく、色やかたちの美しいものを選んで置いています。

花器もたくさんございます。
飾り方のご提案もしていますので、お気軽に声をお掛けくださいませ。

もう、すぐ新緑・・。

わたしは、どれだけ桜が好きなんでしょうか・・(汗)
でも、気になってしょうがありません。
今日帰る際に見たアトリエ シュメールの前の桜の木。

葉桜になるのも、もうすぐなんですね。

花も好きですが、新緑のみずみずしさも素敵です。

今週末は、お花見の予定があります。
桜吹雪の中での宴会になりそうです。

 

ガラスのキャンドルホルダー(アトリエ シュメール)

おはようございます!
今朝も良いお天気ですね。
今日は、昨日ショップに出しましたキャンドルホルダーのご紹介からスタートです。

照明に照らされてキラキラと輝くガラスは、こんなデザインのものだとムードたっぷりです・・。

(ムードたっぷりのガラスのキャンドルホルダー3990円。)

新しい時を刻む・時計紹介(その2)

木のあたたかみを感じる時計たち。

大きくて見やすい白抜きの数字が特徴のこちらの時計は時間の狂いのない電波時計です。

(白抜き数字の電波時計8400円。)

数字が中央に寄ったデザインの時計はやや小ぶりです。

(数字が中央に寄ったデザインの時計5250円。)

新しい時を刻む・時計紹介(その1)

今日、いくつか時計をショップに出しましたのでご紹介します。

まずは、色が個性的なこのふたつ。

くすんだピンクの色が優しい雰囲気です。

(くすんだピンクの時計3150円。)

こちらは全く印象の異なる時計です。

透明感を生かしてスタイリッシュなお部屋の壁に似合います。

(クリアーなグリーンの時計7980円。直径は約35.5センチ。)

シュメール通信ハイペースで更新中です!!

「シュメール通信」にお越しのみなさま、ありがとうございます!

このブログは、非常にハイペースで更新しております。(笑)
ブログトップページでは、最新の10件しか表示されませんが
それ以前のブログもページ右に記載の「カレンダー」
もしくは「過去の記事」などを
クリックしていただくことにより簡単にご覧いただけます。

ぜひ、過去の記事もご覧ください。

今後とも、情報満載の「シュメール通信」をよろしくお願いいたします。

<シュメール通信担当・河野直美>

Nの日記23「レースの透け感にこだわって・・・」(アトリエ シュメール)

先日、県内のあるお宅に写真を撮影しに伺いました。
ご夫婦二人の生活をされるお宅は、スッキリとして、インテリアとお掃除が大好きな奥様は、むやみやたらと物を飾ることはされません。


(2階の洗面スペース。ホテルのよう・・。 )


(大きなソファーはご主人のお気に入りだとか。)

自分にとって、心地よい空間とは何かを知りつくされているのです。
このお宅のカーテンの施工をアトリエ シュメールがさせていただきました。
圧巻なのは、レースです。

なんの刺繍も入っていないシンプルなレースです。
レースを引いていても庭の雰囲気を感じることができる「透け感」
にこだわった結果、「これしかない」と選択していただいたのはスイスのフィスバ社の高級レースでした。


(玄関に入って正面の大きな窓にレースが・・。)


(リビングからもレースの向こうのお庭を楽しみます。)


(シェードも作りました。)

シンプルなものに本物の価値を見出す・・・。
感心させられました。

2階の個室のカーテンには裏地の色を楽しむコーディネートを。

入居されたばかりで、「やっと普通の生活に戻りつつあります。」と奥様。
お庭を眺めながら、厨房と呼んだ方がふさわしいような本格的なプロ仕様のキッチンで料理をされ、たくさんのお客さまがリビングで談笑する様子が想像できました。

愛犬バニーちゃんもしあわせですね!

(カーテン選びにお付き合いさせていただいたのは、アトリエ シュメール・佐藤千絵。)


(世界中のセレブや一流レストラン、ホテルが愛用するマット。)

なんでも、現在、コンランショップの雑貨部門の売上ナンバー1だとか!
アトリエ シュメールもかねてからこのランチョンマットは定番商品としてお取り扱いしています。
また入荷予定ですので、入荷しましたらブログにてお知らせいたします。

ベルギーから届いたテラコッタのポット(鉢)(アトリエ シュメール)

2か月前にオーダーした、べルギーの職人が丁寧に作るテラコッタのポットが入荷しました。


(ベルギーのテラコッタのポット「ミンクス24」9197円。)

グリーンの色が春らしくていいなあと思いました。
帰宅して庭を眺めながら思いました。
生命力にあふれた新芽を思わせるグリーンの色なんですね。

今回はデザイン、サイズ違いでそれぞれ一点ずつ、合計5点の入荷です。
残りの4点も後ほど、ブログにてご紹介いたします。

ハンドメイドが得意な方に・・(アトリエ シュメール)

ハンドメイドでオリジナルの布小物を作りませんか?


(お客様がハギレで作り、プレゼントしてくださったエコバッグ。)

今週は、倉庫のハギレをお客様にお売りできるように、準備しています。
とにかく、素敵な布(手芸屋さんではなかなか見かけないような高価な布!!)がたくさんあります。
サイズは様々だけど、上手に手づくりしていただける方たちの手で生かしていただければ、私どもも、こんな嬉しいことはありません。

ハンドメイドが得意な方、ぜひご活用ください。

とにかく安い!!びっくり価格にてご提供です!

ご来店お待ちしております。

Nの日記18「インテリアコーディネーターの自宅訪問。」

「なおみちゃん、今度の水曜日、遊びにおいで?!」
とアトリエ シュメールのチーフコーディネーターの真紀さんに声をかけていただきました。

それで、今朝はシフォンケーキを焼きました。

すてきなしつらえの一部をご紹介します。


(玄関のしつらえ。すっきりと余白を楽しむディスプレイ。)


(この鹿はアトリエ シュメールのしつらえに欠かせないオブジェ。)


(木のぬくもりとフェルトのマットがぴったりマッチしてます!)


(白いシェードの手前にパキラの葉のデザインのレース。)


(やわらかい光が入ります。)


(ランチョンマットを紹介するための写真も撮りました。)


(シフォンケーキを食べて、おしゃべりして・・・。)

帰りの車から見えた風景。
穏やかな午後でした・・。

?Nの紹介?
河野直美(かわのなおみ)。
新聞社勤務からオートバイ業界へ。専業主婦ののち、2008年12月よりアトリエ シュメール勤務。ショップ担当。
大好きなことは「模様替え」「考えること」「がんばっている人を応援すること」。

いつでも携帯電話でアトリエ シュメールのブログをチェックできます。

ぜひ、Bookmarkにご登録を。

<NTTドコモの場合>
メニュー→ライフキット→バーコードリーダー→コード読み取り→QRコードにピントを合わせて撮影→アトリエ シュメールのブログへ。

 

今日は一日よいお天気でした。

気温も高く、春らしい日が昨日から続いていますね。
最近は開店前、ショップを掃除する際にはドアを大きく開けて、
新鮮な空気をたくさん入れています。


(まだ静かなアトリエ シュメール店内。)

暗くて静かな店内を一人、掃除している時間は心も静かで、
いろいろな考えも浮かんできます。

この写真を今朝、一番にアップしようと思ったら、
メンテナンス中でブログが更新できませんでした。(汗)

トップページやシュメール通信(ブログ)トップ画面がリニューアル!
今後、もっとホームページを充実させていく予定ですので、ご期待ください。

Nの素敵なインテリア訪問「大分市舞鶴町山形邸」

今回訪れたのは、大分市舞鶴町に4年前に家を建てられた山形さんのお宅です。
リビングに私も大好きなフィスバのkerara(ケララ)のカーテンを取り付けて下さったということで、ショップにある生地サンプルではなく、実際の大きな窓に取り付けたらどんなにすてきなんだろうとワクワクしながらお伺いしました。


(ソファがカーテンとピッタリ!広いリビングダイニングです。)

スッキリと最低限の家具でまとめられたリビング。
奥さまの知加子さんの大好きなブルーできれいにまとめられたインテリアです。


(ダイニングセットは私の実家と同じシリーズでした!)

カーテンはシルク素材。美しい光沢と発色に一目ぼれされたそうですが、窓の両脇に寄せることによって、空間に素晴らしい緊張感をもたらしています。シルク素材とカーテンボリュームに負けない重厚感のあるタッセルの選択もお上手です。


(玄関に入るとリビングに続く廊下にはスツールが。)

このフィスバのHanako(ハナコ)も一目ぼれだとか。
どこでもいいので窓に取り付けたいとのことで、玄関脇の窓に・・。


(フィスバのHanako)

お好きな色を効果的に配して、幼い男のお子様が3人もいらっしゃるお宅とは思えないほどのすっきり感は、お手本にしたいなあと思いました・・。
今回は雨の降る日の取材でしたので、今日のようにお天気の良い日なら、Keraraがもっと美しく見えるのだろうなあ・・。
写真を撮影するにあたって、お天気だけが残念でした!!

ということで、今回も(!)訪問させて頂いた素敵なお宅に刺激をいただいて、わたくしNの自宅のインテリアと向き合う休日が始まります・・。(笑)

(山形さんのお宅のカーテン選びにお付き合いさせていただいたのは、
アトリエ シュメール・末田美香。)

美容院の飾り棚・府内町の「アンフィニ」さん(アトリエ シュメール)

今日、社長が仕事帰りに美容院にいったそうです。
そこに、先日納めた飾リ棚がありました!


この飾り棚、何か月もお待ちいただいた商品なんです。

「メーカーに入荷しても、即完売してしまう商品なので、入荷情報が入ったらすぐに抑えといてね!」
と私は末田社長からお願いされてました。
1ヶ月ほど前、朝一番にファックスで入荷情報が入ったので、即注文を入れ、「社長、注文できました!!」と喜んだ商品だったのです。

素敵に使っていただいて本当にうれしいです。

それより以前にご購入いただいた棚もあります。

末田社長のエレガントなヘアスタイルを作ってくれる美容院「アンフィニ」
大分市府内町2丁目 電話097–532-7200

インテリアコーディネーター・マッキーの休日。(アトリエ シュメール)

久々にいいお天気でしたね。
お気に入りのマグで(もちろんシュメールグッズ!)スタバ気分・・・


(ブックカバーもシュメールグッズ。以前、ブログでご紹介したスウェーデンのヨブス工房の生地を使用したブックカバー。)

「至福の昼下がり…」なんて!

ブックカバーの中身は「罪と罰」ドストエフスキー 超難しいです・・。

※マッキー・・・アトリエ シュメールのチーフコーディネーター・志賀真紀。
背が高くて、赤いスポーツカーに乗ってる素敵なコーディネーターさんです。
明るく楽しく頼もしい・・・。
お客さまから抜群の信頼を得てます!(スタッフN)

いつでも携帯電話でアトリエ シュメールのブログをチェックできます。

ぜひ、Bookmarkにご登録を。

積水ハウス「住まいの参観日」(アトリエ シュメール)

積水ハウスの「住まいの参観日」をご存じですか?

コマーシャルでは、楽しいうたと、バーバパパのキャラクターでお馴染みですよね!
今週末、14日(土)、15日(日)に大分県下10会場で同時に開催されます。
実は、このすべての会場のインテリアコーディネートはアトリエ シュメールの仕事なんです!!
だから、今週はコーディネーターたちは、倉庫と事務所を往復して、しつらえの準備に大忙しです。
直前の木曜日、金曜日に一気に10会場をまわり、順番にしつらえて行きます。
お近くにお住まいの方は、週末、ぜひ、会場に足をお運びください。
当日、アトリエ シュメールのコーディネーターを見かけたら、ぜひ、お気軽に声をお掛け下さいね!!

<会場のご案内>

10時?17時までご覧になれます。

<一戸建て>
大分市・・・ビオガーデン桜坂、青葉台、森町、尼ケ瀬
別府市・・・中須賀本町、コモンステージ山の手
速見郡・・・日出町
中津市・・・中央町
<賃貸住宅>
大分市・・・牧、原新町

詳しい場所は、お電話にてお尋ねください。

積水ハウス株式会社大分支店→0120?44?1133

アトリエ シュメール→097?546?1861

インテリアにインパクトを与えるものを飾る(アトリエ シュメール)

実用的なものばかりに囲まれている部屋より、少しスパイスを効かせた飾りものがあるとグッとおしゃれ感が増します。


(このオブジェ、モデルルームのしつらえによく登場させます!)

「かたちがあるものが欲しいのよね?。」

末田社長のつぶやきは、私にとって新鮮でした。
インテリアに「かたちのあるもの」。
これ、ポイントですよ!!(笑)

(鹿のオブジェ、奥の大きい方5460円、手前の小さい方3360円。)

 

美しいコーヒーカップ


(輝くコーヒーカップは4色あります。)

素朴な感じの食器が多いのですが、この
コーヒーカップを一言で言い表すなら「洗練」。

色が美しいです。

(色の美しいコーヒーカップ一客2970円。サイズは小さめです。)

 

アトリエ シュメールご自宅訪問「ハンモックのある家・後編」

別府市山の手の土谷さんのお宅へ。
後編は2階です。


(子ども部屋のアクセントカラーはくすんだ青。)
この部屋は長男・空くん(5歳)のために・・。
カーテンには空くんの大好きな自動車の模様が刺繍してあるものを
選んでいただきました。


(自動車の刺繍が模様のカーテン。)

となりのお部屋は将来の子供部屋。

(モスグリーンの壁が落ち着いた雰囲気。)


(水玉模様が優しい感じ。)

真ん中で仕切ることを前提に、左右でカーテン、カーテンホルダーを
違うデザインにしました。


優しい色合いでまとめられたチェスト。

空くんの通うカトリック系の幼稚園のクリスマスで
もらった天使を飾っていました。

フローリングも白に近い色で統一。
雑貨ショップで働いていたこともあるという
穏やかな里沙さんの雰囲気そのものが反映されたおうちでした。


(階段の窓のしたにもさりげなく小物を上手にディスプレイ。)


(空くんの作った雛飾り。)

(インテリアコーディネートをお手伝いしたのは、
アトリエ シュメール・末田美香。)

アトリエ シュメールご自宅訪問「ハンモックのある家・前編」

今回おじゃましましたのは、別府市山の手の土谷さんのお宅です。

これまで、パイン材の家具などをお持ちでしたが、今回の新築を機に、モダンで長くあきのこないインテリアをご希望されました。

リビングは縦型のブラインドでスッキリしています。
なんといっても印象的なのはハンモック。
奥様の里沙さんがどうしてもこだわったものだそうです。

(一日に一回はここに座って揺れるそう・・。)

玄関正面には3人のコートを掛けるためのアイアンのフックが3つ。
白い壁に黒いフックがアクセントになっています。

(キッチンのすぐ横にあるダイニングテーブル。)

(インテリアコーディネートを担当したのはアトリエ シュメール・末田美香)

後編へ続く。

春らしいルームシューズ入荷しました。

私の最近のお気に入りはルームシューズ。
忙しく家事をこなすのに、脱げにくいのがお気に入りの理由です。


(ナチュラルカラーなルームシューズはお手頃価格の1575円。
下に敷いたキリムのクッションカバー7350円。)

リネンと綿素材。素足に履いても気持ちいいです。
サイズはMサイズのみの展開です。

おすわりワンちゃん

メッセージを伝えるのが好きだからでしょうか?
かわいいカードスタンドがあると仕入れてしまいます。(笑)

お座りして、メッセージを届けてくれるお利口わんちゃんです。
名前を付けてあげたいな!

(おすわりワンちゃん1匹1155円。)

ガラスの小物入れ

ガラスの小物入れです。

お気に入りのアクセサリーを入れて飾ったり、コットンやメイク用品を入れても・・。

(ガラスの小物入れ1260円。)

キャンドルホルダー

新商品がほぼ毎日入荷中です。
これは、ガラスのキャンドルホルダー。
風が吹いても炎が消えません。
お庭やバスルームでもキャンドルを楽しめますね。

(ガラスのキャンドルホルダー、洋ナシ型、筒型各1575円。)

グリーンローズ

花の女王といえば、バラ。
どんなインテリアにも馴染んでしまう、こんな小ぶりのグリーンのバラは造花ならではです。


(ローズ588円、かご525円。)

 

白いフォトスタンド

素敵な瞬間を撮った写真、飾っていますか?
日本でも家族の写真をたくさん飾る家庭が増えるといいなあと思います。

(白いフォトスタンド2310円。)

polepoel(ぽれぽれ)ヒツジ・ダチョウ

「polepole」とはスワヒリ語で「ゆっくり」という意味。
すべて手作業でニスなどを使わず、シンプルな無塗装で仕上げるために、丁寧に何度もヤスリをかけます。すべすべした手触りやほのぼのとした表情からは、そんな手作業の良さがじんわりと伝わってきます。

(ぽれぽれヒツジ・ぽれぽれダチョウ各630円。)

polepole(ぽれぽれ)ゾウ・ハリネズミ

「polepole」とはスワヒリ語で「ゆっくり」という意味。
すべて手作業でニスなどを使わず、シンプルな無塗装で仕上げるために、丁寧に何度もヤスリをかけます。すべすべした手触りやほのぼのとした表情からは、そんな手作業の良さがじんわりと伝わってきます。

(ぽれぽれゾウ・ぽれぽれハリネズミ各630円。)